アメリカの学校選び

スポンサーリンク

初めての海外!
御両親が思うのは、
子供をバイリンガルに!
滞在中に英語を完璧に!
と夢をお持ちではないですか?

お子さんの年齢によっては、無理して頑張ったのに!帰国後半年も経ったら全然英語が抜けちゃって〜
とかよく聞きます!

*保育園だったら(0歳〜5歳)

この年齢のお子さんなら、楽しく通える事が大事で英語は二の次と思って良いと思います。
英語が入るのも早いが抜けるのも早いのがこの年齢です。

アメリカ生まれのうちの子達は、日本語もきちんとやりたかったので、週3日は現地の保育園、週1日は日系保育、家では日本語を喋らせました。
習い事も日本語で探しました!
それでも学年が上がって行くと英語の方が楽っとなってます。
逆バージョンですが、あっという間に抜けていきました…

*保育園選び

現地の保育園はプライベートスクール(私立)が主流だと思ってください。

日本語ができてる子はまずは現地の保育園に週1日からでも行ってみてはどうでしょうか?

学校によって特色があるので、まずは気になる学校はトライアル!
いろんなところに行ってみましょう!

保育の時間の基本は2日〜5日で午前中、午後、1日中など選べます。3歳クラス以上はオムツが外れてるといいですよ。オムツ替えが必要かどうかでクラスや値段が違う所もあります。

*現地と日系は大きく違う!

そのせいか
現地が合わない子もいる!
そんな時は迷わず日系保育園へ!

大人が思ってる以上に純能力の高い子供達ですが、そんな子供ですら厳しいストレスフルな状態は危険なサインだと思います。1ー3ヶ月頑張って辛そうなら日系保育園のトライアルに行って、様子をみるといいですよ。

*現地のクラフト日系のクラフト

学校で作ってくる物のクオリティの違いにびっくりです‼️
既成のものを貼るだけ!しかも両面テープ付いてるから何もいらない!
最初からプリントしてある絵に色塗るだけ!なんていうのが主流の現地
危ないハサミなどは使わせないところも多いです。
出来上がりに差が生まれないようになってます。

日本のクラフトは皆さんご存知のクオリティー!海外でも先生方が頑張ってます!

これはお遊戯会などの違いにも出ます…

*肝心の英語は??

気になる現地保育園での英語教育!
うちの子はたくさん歌を覚えてきました!色や乗り物の名前など、日本の学校と覚える事はあまり変わらないかな?
ただ字をかける子は少ないですね!
かけても自分の名前ぐらいなので安心してください!
ただ違うのは第二言語をやること!!
保育園からやっていきます!
スパニッシュです!
簡単な挨拶やカウンティングなどをやりますが、小学校に行っても続きます。

日系保育園でも英語の時間やアメリカ人の先生がいる学校もあるので、
やはり日系もトライアルしてみてください。

この年齢から小学校低学年ぐらいまでは、あっという間に英語が入って抜けていく年齢です。帰国後の英語力維持が難しい分、現地での英語力は気にせずにアメリカ生活を楽しめる気楽さもあって、良いと思います!
色んなところに行って感性を伸ばす方に重点を置くと親子で楽しいアメリカ生活になるかもです。

小さい子供との海外生活は、ずっと一緒にいるママは煮詰まりがちです。
私も辛かった時期がありました。
週に1日でもリフレッシュする時間を作るためにも、預ける選択肢をするのは有りだと思います。

編集長から一言

なるほど。
日本と違って保育園は内容によって選べるのですね→羨ましい・・・

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です