【特集】ワンオペママから一言

スポンサーリンク

もう今年も6月ですね~早いですね~

新年の目標なんて忘れちゃった・・・という人も多いのでは?
私の目標は

「新しいことにチャレンジする!」

ということで
当サイト運営を
「よし!今年一年はやりきるぞ!」という気持ちです。
皆様もお付き合い宜しくお願い致しますm(__)m

6月の特集

今月から特集記事を組みたいと思い
第一は

育児便利グッズ

ワンオペママからの一言

こちらを特集したいと思ってます

育児便利グッズというのは
知ってる人は当たり前
知らない人は
「もっと早く知ってれば~」と思いますので
便利グッズを色々紹介できればと思ってます。

そのほか、イクメン向けのサイトではあるんですが
ワンオペママからの愛の鞭??
もっと、こうしてくれたら良いのにな~という投稿も頂いてますので
そちらの紹介をしていきたいと思います

雑感

雑感にはなるのですが

ワンオペママからのアドバイスは

一言多いのがミソ?

普通は「一言多い!」と言われると ネガティブな感じしますが
ワンオペママへの一言多いのは、実は喜ばれるのでは?
と感じてます
例えば

大変だね?

の一言も連発してると ただの掛け声になってしまうのですが
「いつも子供の面倒見てて大変だね。ありがとう」
など、具体的に何にしていて 大変で 何に対して感謝してる
という伝え方ひとつで喜ばれ方も変わってくると思います

やはり投稿もらうママも 「なにかを手伝ってほしい!」の前に
思いやりのある一言 さらに 一言多く ねぎらいの言葉が

癒されるようですね

私も勉強になりました

ジェネレーションギャップ

話題変わりまして

当然 20代で子供いるかた 30代、40代といくつで授かっても
子供との年齢は20以上はあるかと思います。

そこで出てくるのが子供とのジェネレーションギャップ?

これ
実際に我が家であった一コマですが
ママはケラケラ 子供は 「違う!」という微笑ましい
一コマですが、子供の知っている知識と大人の知識の量が全く違うので
このケースは笑い話ですが育児のイライラが積もってくると
「なんで出来ないの!」「なんで知らないの!」なんてシーンもでてくると思います


そこは20歳以上も離れてる子供なんで
1回

心にブレーキ

出来ないことができるようになってきてますから!
気長に子育てしていきましょう

オンデマンド放送の弊害!?

私は38歳で もろテレビ世代だったのですが
いま娘は幼稚園通っているのですが
オンデマンド放送(アマゾンプライム、ネットフィリックス)などの影響?で
子供たちが必ず見ている共通の番組が少ない?ような気がしてます

ある子供はスパイダーマンにはまってて ある子供は仮面ライダー
多様な価値観が今後重要になるような気がしてます
ただ老人候補の私は

子供たちって集団性とか大丈夫かな?


勝手に心配しているのですが・・・(完全にオッサンですね(笑))

見てるテレビがバラバラで話し合うのかな?と勝手ながらに心配してますが・・・その辺詳しい人いれば連絡ください→Twitterから(笑)

そんなに心配することでも無いのですかね
あ~昔は単純で良かった。とノスタルジー感じている昨今です

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です