赤ちゃんとお留守番

スポンサーリンク

嫁が買い物に行きたいということで、生後1ヶ月の赤ちゃんとお留守番になりました。

おっぱい飲んで補給完了、嫁は久々の外出に嬉々として出かけていきました。

すやすやと眠っていた赤ちゃんをラックに置いて、食器でも洗おうかと思ったのも束の間、さっそく泣き始めました。

お腹いっぱいになったはずだから、

今度はげっぷかな?

縦抱きして背中をトントントン…。足をばたつかせて泣き止みしません。全然げっぷも出ません。

じゃあ今度はオムツかな?

少しオシッコ出ていたようで取り替えてあげましたが、全然泣き止みません。むしろさっきよりぎゃん泣きして怒っているように見えます。

困ったな、まだおっぱい飲みたかったのかな?

ミルクの作り方もよくわからないし、嫁は出掛けたばかりです。

眠たいのかな?お腹苦しいのかな??

とにかく泣き止まない赤ちゃん、一体どうしてほしいの?

どうすればいいのかわからなくなったとき、ぼくは決まってあることをします。

それは赤ちゃんを抱っこしてテレビの前に連れていくこと。

テレビをアナログに切り替えて音量を少し大きめに設定します。

画面には砂嵐とザーという音だけが流れています。

この砂嵐の音が胎内にいた時を思い出すみたいで、次第に泣き止みボーッとしながら聞き入ってくれます。そして眠りに誘ってくれます。

けっこう効果があるのでオススメです。

赤ちゃんの寝顔を見ていると、かわいくて本当に癒されます。

一生懸命あやした苦労なんて忘れてしまいますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です